LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
連続企画「下北沢物語」第4回のご案内
大木雄高からのお知らせ / LADYJANE/BIGTORY
9月19日(木)に店主大木雄高が下北沢の本屋B&Bにて「下北沢物語」と題された連続企画の第4回めを行ないます。
今回のゲストは落語家で小説家の立川談四楼さんです。
以下、告知分の転載です。
http://bookandbeer.com/blog/event/20130919_bt/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
連続企画「下北沢物語」第4回(立川談四楼×大木雄高)
『二つ目の下北沢、今二足』

松田優作、荒木経惟、池澤夏樹、黒田征太郎、原田芳雄、石田えり。
その時代を代表する文化人たちに愛され続けてきたのが、下北沢にあるジャズバー・レディ・ジェーンです。マスターの大木雄高さんは、レディ・ジェーンという店を通し、街の文化とそこに集う人々の変遷を見届け続けてきました。
B&Bでは大木さんに下北沢の歴史や文化を若い世代に語って頂く、定期イベントを開催いたします。
第4回目のゲストは、落語家で小説家の立川談四楼さん。落語家としては、立川流の真打としてテレビやラジオでも活躍。小説家としては、落語会をテーマにした『シャレのち曇り』で作家デビュー。『ファイティング寿限無』などがある。昨年暮れに出した『談志が死んだ』は一門の落語協会脱退騒動の張本人にして、「小説はお前に任せた」と談志に言わしめた著者が、すっぽんぽんになって絶賛を浴びている。
下北沢との縁も長く、北沢八幡宮での独演会はこの8月15日で何と189回を迎えた。
大木さんとも深い仲の談四楼さんをお招きして“岐路に立つ下北沢”についてお話を伺います。

出演:立川談四楼(落語家/小説家)
   大木雄高(LADY JANEオーナー/音楽プロデューサー)
2013年9月19日(木)20:00~22:00(19:30開場)
料金:1500円+ドリンク(500円)
会場:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4第2マツヤビル2F)
問合せ:Tel:03-6450-8272/E-mail:hello@bookandbeer.com

JUGEMテーマ:イベント情報
| - | trackbacks(0) | - |
pagetop
<< ジョン・ダウランド生誕450年記念『いま、君に逢いたい!』 | main | レディ・ジェーンのライブ情報[2013年10月] >>
url: http://news.bigtory.jp/trackback/51

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--