LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
連続企画「下北沢物語」第6回のご案内
大木雄高からのお知らせ / LADYJANE/BIGTORY
1月13日(火)に店主大木雄高が下北沢の本屋B&Bにて「下北沢物語」と題された連続企画の第6回めを行ないます。
今回のゲストはシンガー・ソングライター青葉市子さんです。
以下、告知分の転載です。
http://bookandbeer.com/blog/event/20150113_bt/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
連続企画「下北沢物語」第6回(青葉市子×大木雄高)
〜映画【下北沢で生きる】完成、今新玉の風を受けて〜

出演:青葉市子(シンガー・ソングライター)
   大木雄高(LADY JANEオーナー/音楽プロデューサー)
2015年1月13日(火)20:00~22:00(19:30開場)
料金:1500円+ドリンク(500円)
会場:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4第2マツヤビル2F)
問合せ:Tel:03-6450-8272/E-mail:hello@bookandbeer.com

松田優作、荒木経惟、池澤夏樹、黒田征太郎、原田芳雄、石田えり。
その時代を代表する文化人たちに愛され続けてきたのが、下北沢にあるジャズバー・レディ・ジェーンです。マスターの大木雄高さんは、レディ・ジェーンという店を通し、街の文化とそこに集う人々の変遷を見届け続けてきました。
B&Bでは大木さんに下北沢の歴史や文化を若い世代に語って頂く、定期イベントを開催いたします。
第6回目のゲストは、彗星の如く現れたシンガー・ソングライター青葉市子の登場です。2010年1月、19歳で『剃刀乙女』でデビュー。唯一無比の彼女のオルタナティーブな感受性は、聴く人の心にたちまち突き刺すでしょう。実は下北沢とは多角的親愛のある市子嬢は、昨12月、資生堂ギャラリーの「荒木経惟往生写真―東の空」にゲスト出演して、シモキタの契りを更に結んだようです。

JUGEMテーマ:イベント情報

201050113B&B
| - | trackbacks(0) | - |
pagetop
<< エッセイ「遊民と酒と軽文化」の更新 | main | 黒田征太郎×中村達也〜いのちを描く、いのちを叩く〜 >>
url: http://news.bigtory.jp/trackback/105

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--